ドイツ【フランクフルト】



3日目は、近代的な街並みと歴史的建造物など、昔の面影を残す広場が交差するフランクフルト市内を散策しました。金融の高速ビルが立ち並ぶ中央駅を抜けて旧市街を巡り、その後はマイン川を渡ってザクセンハウゼンへ向かいました。この日はお祭りもあり、沢山の人で賑わいを見せていました。

フランクフルトの観光拠点、レーマ―広場。

ツアーと違って一人だとドキドキしましたが、

この景観を目にした途端にワクワク感MAX♬


切妻式の屋根がとても印象的な旧市庁舎。


インビス(軽食スタンド)もあちらこちらに。


市内を巡る観光バスも目を引きます(*´▽`*)


マイン川から眺めるフランクフルト中心部の高層ビル群。


無数の南京錠で愛を誓うアイゼルナー橋

レーマーからザクセンハウゼンに抜ける時に、

恋人たちが永遠の愛を誓って鍵を結び付けるんだとか💛


橋を渡ってザクセンハイゼンへ。

あまりにも気持ちが良かったのでランチはここでいただきました💛


移動遊園地もいっぱいありました🎵

日本のお祭りと違って屋台も移動遊園地もスケールが大きいッ‼


午後は旧市街に戻って皇帝の大聖堂へ。


詩人ゲーテが暮らした当時の住居を忠実に復元したと言う、ゲーテハウス。

博物館も併設されていました。


その後、ショッピング街をぶらぶらと2時間程歩き

市内を一望する人気スポット、マイン・タワーへ。


夕方はツアーで知り合った方と待ち合わせをし、

ガイドさんから教えていただいたおススメのレストランで夕食タイムです。

ドイツのソーセージ「ヴルスト」をはじめ、

ジャガイモ粥と言われる「カルトッフェルブライ」

ミュンヘン名物の(ここはフランクフルトでしたが)

仔牛肉から作る白ソーセージに、プレッツェルを堪能してきました。


こうして大満足の1日は無事に終了しました v(*^▽^*)v