キャスケードブーケ&両親贈呈品

 

 

こんにちわ。フルールベネットのBENI(ベニー)です。

風薫る5月も気付けばあと3日ですね。ガーデンのバラも遅咲きの品種が顔を覗かせ始め、また違う賑わいを見せてくれています。そんな今日は、日にちが少し前後しますが、先月に制作した挙式用のブーケをご紹介いたします。

 

 

4月29日に挙式をされた、先日ご結婚をされたご新婦様の妹様(´▽`)

4月・5月と姉妹揃って幸せが続き、みんなも嬉しさが増しますね。

 

純白の白バラに、

強いご希望だったカスミソウを合わせて。

 

 

こちらはご両親への贈呈品、薔薇を飾ったフレームケース↓

全てお任せで~☆と一任されましたが、

 

これまで育ててくれたご両親へ、

一生に一度の感謝の気持ちを伝える最高の瞬間を彩るわけですので、

それはそれはブーケ同様、やっぱり責任重大です。

ピンク色が好きだと言うお母様。

 

色々と想いを巡らした結果、

 

フレームを使用して、上品なラメが優しい色合いのバラと

「ありがとう」のフェザーをメッセージの周りに飾ることに♪

後日、挙式時の写真も重ねて飾っていただけるようになっています。

結婚式って大事に慈しんできた我が子を

巣立たせる日でもあるんですよね。

 

子を想う親としては、

最高に嬉しくもとてつもなく寂しいような。。

 

そんな様々な感情が入り混じる日なのでしょうね。

それでもやっぱりお互いの幸せを願うのは、

親も子も変わりはないですね(*^-^*)