花と雑貨と素敵な時間

 

今年に入ってから当店を紹介させてほしいと、雑誌への掲載依頼が2件ほどありました。多忙時期の為お断りさせていただいたものの、今頃になって「やっぱりお願いすれば良かったかも...」と、後悔する自分がいたりします(;´∀`)

 

書店へ行けば誰もが一度は目にしたことのある有名な女性誌や

東京都心部を中心に扱う情報誌だったので、なおさら後悔の波が...。

 

 

三度目の正直になるまで、

フルールベネットと私はこれまで通り

マイペースに進むと思います(笑)

 

 

 

 

 

今は微笑んでいる花々も   いつかは枯れてしまうから

 

人と同じように  この瞬間を大切にしよう

 

そう思えたのは   同じ花には二度と出会えないと気付いたから

 

植物も懸命に生きているのだということに  気付けたから