結婚祝い 6月は「ジューンブライド」

 

生花アレンジのご予約をいただきました。お姉さまへの結婚のお祝いに⚘と言うことなので、ブーケっぽく(*´▽`*)

さて、今月はジューンブライドです。ヨーロッパでは「6月の花嫁は幸せになれる」そんな言い伝えがあります。

 

日本は梅雨の時期なのですが、

ヨーロッパの6月は1年の中で最も雨の降る量が少なく

様々なお祝いの催事が行われます。

 

 

そのため、沢山の人から祝福される6月に結婚する花嫁は

幸せになれると言われます。

 

 

お店の名前「FLEURS BENITES」の"BENITES”も、

フランス語で「祝福」と言う意味があります。

 

幸福を喜び祝う

そうであるようにと祈る気持ち

 

 

それを目指してフルールベネットは今日もこれから

ドライフラワー作りに励みたいと思います🍃