ワークショップセミナー「秋を愉しむハーバリウム」二子玉川ライズ・スルガ銀行【d-labo 二子玉川支店】

 

本日18日(金)は、二子玉川ライズ・スルガ銀行様d-labo 二子玉川支店】にて、ハーバリウムのワークショップセミナーを開催させていただきました。今回は「秋を愉しむハーバリウム」をテーマに、秋らしい上品な色合いの花材を使用して制作をいたしました。

 


 

ここ二子玉川支店様でのワークショップは今回で2回目となります!

前回も7月に同じくハーバリウムのワークショップの講師を務め、

大変好評をいただきまして今回の講座が実現しました。

 


 

この度の台風19号の影響が非常に気掛かりでしたが、

無事に皆さまにご参加いただき大変嬉しく思っております。

 

 

先ずはハーバリウムについて簡単な講義を行いました。

知識も一緒に覚えていただければよりハーバリウムの魅力を感じていただけると思います。

 

  

7月のセミナーでは夏らしく貝殻等も材料でご用意しましたが、

今回は秋ということで松かさやトウガラシ等、紅葉を表すようなイメージに

合った花材をお持ちいたしました。

 

  

皆さま花材選びに真剣です。

 


 

もうすっかりお馴染み、スタッフのMIKUちゃんこと五十嵐先生と一緒に、

2人で制作のポイントをレクチャーさせていただきました。

 

  

イメージに合った位置に花材を入れるのが難しくもあり、

それがハーバリウムの楽しみの1つです!

 

  

ご協力いただき参加者様の作品を並べて記念撮影♪

秋らしい深みのある色合いがとっても上品に仕上がっています。

 


  

オイルを入れるとガラスの中の空間は更に広がりを見せます。

オイルを入れる前と入れた後では雰囲気がガラッと変わって一層素敵になっていきます。

 


  

 完成したオリジナルボトルはお持ち帰りいただき、

そのままお家を飾る素敵なインテリアアイテムとして楽しんでいただけます。

玄関、リビング、自室などどこに飾ろうか迷ってしまいますね。

 

  

お越しくださった皆さま、ご参加くださり誠にありがとうございます。

これをきっかけに更にハーバリウムへ興味を持っていただけると幸いです。